中古車の査定項目の中には、タイヤの溝の残り具合も確認する

中古車の査定項目の中には、タイヤの溝の残り具合も確認する

中古の査定項目の中には、タイヤの溝の残り具合も確認するように決められているため、残りが少なくなっていたら査定金額からマイナスされます。

そうは言っても、売却が決まったときに新品のタイヤに履き替えても購入費用以上に査定額がアップすることはないでしょうから、行う必要性は全くないでしょう。 (さらに…)